車査定の基礎知識

車査定にタイヤは影響する!?スタッドレスタイヤだと高額査定になる!?

更新日:

車買取を検討している人で査定を出す際に自分の車のタイヤをチェックする人も多いと思います。

なぜならタイヤの溝がどれだけ残っているかで査定額に影響すると思っているからです。

しかし、実際のところ車査定でタイヤはどの程度影響しているのでしょうか?

また通常のタイヤよりもスタッドレスタイヤの方が高額査定になりやすいのでしょうか?

そこで今回はタイヤが車査定時に与える影響がどの程度のものなのかについて解説していきたいと思います。

車買取の査定方法について

車を買取してもらう場合は査定依頼することになりますが、車査定はどこに依頼しても査定方法がほぼ同じって知っていましたか?

車査定には「JAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)」が定めた基準があり、その方法にのっとって査定が行われます。

ではどこの業者に査定依頼しても査定額は同じなの?と言うとそうではありません。

なぜなら、査定基準はあくまでも基準であって、査定を行う業者によって扱っているジャンルが全く違うので査定基準以外の部分が大きく繁栄されるからです。

その中の一つの指標であるのが「タイヤ」でもあるのです。

車査定時にチェックされるポイントは以下でまとめていますので興味のある方はチェックしてみてください!

車査定で買取価格を決定する時にチェックするポイント!

車を乗り換える際や古くなったので売る場合は、中古車買取業者等に査定依頼をする事になりますね。 この時に「業者がどのようなポイントをチェックするのか?」知っていると、査定額に大きく影響してきます。 今回 ...

続きを見る

タイヤの溝が少ないのはマイナス査定になる!?

車買取の査定ではタイヤの溝がしっかりあるか、少ないかを必ずチェックされます!

タイヤの溝がしっかりと残っている「バリ山のタイヤ」とスリップラインが出ているタイヤでは、いうまでもなくバリ山のタイヤの方が高評価を得る事ができます。

実際に中古車買取業者やディーラーの査定項目の中にも「タイヤの残り溝のチェック項目」が含まれていますので、タイヤの溝は少ないよりは多い方が良いでしょう。

基本的に車の査定方法は加減点法になりますが、タイヤの加減点はホイールのインチ数やタイヤメーカーによって異なってきます。

ちなみにタイヤの残り溝の減点相場はスリップラインが出ているタイヤの場合、「国産メーカーのエントリーモデルのタイヤの新品価格の7割~半額程度」になります。

では、車を売るときはタイヤを新品に入れ替えてから査定依頼した方が良いのか?と言うことになると思いますが実際のところはどうでしょう。

新品の激安タイヤを入れると査定額は上がるの?

車査定を依頼する前にタイヤの溝がほとんどなくスリップラインが見えている場合は、タイヤを新品に入れ替えてから査定した方が高くなるのでは?と多くの人が思うと思います。

最近はインターネットの普及で海外メーカーの激安タイヤが手軽に手に入るようになりましたので、溝のないタイヤよりも溝のある新品のタイヤの方が査定額がアップすると思い入れ替える人も少なからず居ますが果たしてどうなのでしょうか?

答えは「査定額は確実に上がる」と言うことが言えるのですが、ハッキリ言っておすすめはできません!

なぜなら、タイヤを新品に入れ替えて査定額が上がるのは微々たるもので「タイヤ交換費用以上に査定額が上がることは無い」からです。

つまり、結果的に損をしてしまう事になると言うことです・・・

タイヤはあくまでも消耗品であることを買取業者も理解していますので、車査定でそこまで影響を与えないのでタイヤのことはそこまで気にしなくても良いと言うことです。

業者用オークションではタイヤ情報は評価に入っていない

数多くの中古車が流通している業者用オークションでは出品表があるのですが、その中の記載項目にタイヤの残り溝に関して記載されていません。

車を買取した業者はほとんどの場合自社で整備をして販売するか、業者用オークションに出品するかのどちらかになります。

この業者用オークションで車の取引を行う際は、いちいちタイヤの残り溝のチェックなどすることはなく入札していきます。

自社販売の場合でもタイヤの溝が少なければ自社でタイヤの入れ替えをしてから販売を行います。

このようなことからタイヤの残り溝が少なくても大きな減点になることはないので、現状のまま査定依頼することをおすすめします。

車査定でタイヤが影響したときの実際の金額について

上記でタイヤは車買取時の査定にほとんど影響を与えないと言いましたが、実際はどの程度減額されるのか気になりますよね?

上記でも言いましたが、車査定にはJAAIが定める査定基準があり、この査定項目の中にタイヤの残り溝に関する基準があります。

この査定基準によると「タイヤの残り溝は1.6mm以上が標準」と定められていて、この場合は車両全体の評価においてプラスにもならないし減額対象にもならない事になっております。

しかしタイヤの残り溝が5mm以上ある場合はプラス査定することになっているのです!

ちなみにプラス点は以下のようになります。

タイヤのインチ数 1本あたりのプラス点
19インチのタイヤ 8点
18インチのタイヤ 7点
17インチのタイヤ 6点
16インチのタイヤ 5点
15インチのタイヤ 4点
14インチのタイヤ 3点
13インチ以下のタイヤ 2点

一方タイヤの残り溝が1.6mm以下の場合は以下のように減点対象となります。

タイヤのインチ数 1本あたりの減点
19インチのタイヤ 35点
18インチのタイヤ 30点
17インチのタイヤ 25点
16インチのタイヤ 17点
15インチのタイヤ 13点
14インチのタイヤ 10点
13インチ以下のタイヤ 9点

それから、タイヤに「ひび割れ・偏摩耗(片減り、段減り等)」がある場合は、タイヤの残り溝が1.6mm以上残っているタイヤであっても、減点対象となります。

上記の点数の1点当たりの金額は、基本的には「1点=1,000円」として計算されます。

例えば19インチのタイヤの場合は35点の減点になりますので、35,000円のマイナスと言うことになります。

ですが、必ずしも1点あたり1,000円で計算されると言うことではありませんのでご安心ください。

車査定は車種や年式、走行距離等その他のチェック項目と掛け合わせて最終的に査定額を算出しますので、上記の金額はあくまでも参考値として認識しておきましょう。

また、標準装備されているはずの「タイヤ修理キット」が無い場合は15点の減点があり、「スペアタイヤ」が無い場合も減点対象になります。

このように見ると、タイヤやタイヤに関する付属品だけで相当な減額対象になると思われてしまうかも知れませんが、実際はそこまで影響しないので安心してくださいね!

それからタイヤの溝が無くてもマイナス評価を気にすることなく高額査定になる方法を最後にご紹介しますのでご安心ください。

スタッドレスタイヤだと高額査定に期待できる?
スタッドレスタイヤは購入する時そこそこ高額なので、スタッドレスタイヤを入れていると高額査定に期待できると思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、実際はスタッドレスタイヤを穿いている場合でも、車査定にはほとんどプラスな影響を与えません。

ですから、スタッドレスタイヤを穿いている場合は車査定の前にノーマルタイヤに戻しておきましょう。

処分する予定ならそのままでも問題はありませんが、スタッドレスタイヤは状態が良ければ別で売ることができますので、単品で売ることをおすすめします。

タイヤは単品で売る方が良い?それとも車とセット?

車を売る際に「タイヤは単品で売った方が良い」と思っている人も多いのではないでしょうか?

たしかにタイヤはヤフオク等のオークションに出した方が高値で売れる可能性はありますが、あくまでも新品の場合に限ります。

それに車からタイヤを外した状態で車を買取してもらう場合は大幅に査定額が下がるのでご注意ください!なぜなら、タイヤがない車は車ではないからです。

ですから、車を売る際は必ずセットで車査定してもらうようにしてください。

スタッドレスタイヤを所有している場合

スタッドレスタイヤを所有している場合で、そのまま車につけた状態で査定をするとどのような査定結果になると思いますか?

上記でも言いましたが、スタッドレスタイヤを穿いた状態の車でも査定額には全くプラスにならないのが現状です・・・

ですから「おまけで引き取りますよ!」ぐらいの感覚にしか思われませんので、ハッキリ言うとノーマルタイヤに入れ替えてスタッドレスタイヤは別で売ることをおすすめします。

スタッドレスタイヤは新品で購入すると高額なため、意外とヤフオク等のオークションで中古で探している人が多いのでそこそこの金額で入札されます。

ですからスタッドレスタイヤを所有している場合は、オークションもしくは中古のタイヤを販売しているような専門店で買取してもらうようにしましょう。

ただし、高額で売れる方はオークションになります。

スタッドレスタイヤをヤフオクで高額で売るには、シーズン前に出品することです。

シーズン前だと中古品のスタッドレスタイヤでもそこそこ高額で売れすのでおすすめです。

タイヤは純正のノーマルホイールがあると高額査定になる

車査定時にタイヤの残り溝も少なからず影響してくることは確かなのですが、それ以上に影響してくるのが「純正部品」になります。

よくホイールを入れ替えている車を見かけますが、車を売るときには純正ホイールがあると査定額アップになります。

中古車の購入者の中には純正のホイールや純正パーツにこだわる人が多いため、純正部品が欠品していると査定額に大きなマイナス影響を与えてしまう事になるのです・・・

ですから、現在外品のホイールを入れていると言う場合は、ノーマルホイールもセットにして買取してもらうか、ノーマルの状態に戻して買取してもらうようにしましょう。

外品ホイールは購入する時は高額だけど、車の買取時にはほとんど価値はありません。

ですから、外品ホイールを所有している場合は、ホイールだけでヤフオク等で売却することをおすすめします。

高額査定に期待できるのは外品ホイールではなく「純正のノーマルホイール」になりますのでご注意ください。

タイヤの残り溝を気にすることなく高額査定になる方法

タイヤの残り溝が少ない場合は上記の表の通り減額の対象となってしまいます。

実際の減額される金額は査定する業者によって異なりますが、今まで大切に乗ってきた愛車なのでたとえ1万円でも高く売りたいと思うのはあたりまえだと思います。

ですから、タイヤの残り溝に関係なく高額査定に期待できる方法をご紹介したいと思います。

以下で紹介する方法を活用すれば、車の知識がない人でも簡単に最高額で愛車を売ることが可能となります。

愛車の買取は業者に競合してもらうことで最高額になる!

車を売るときに注意してほしい点が「1社だけの査定額で満足しない」と言うことになります。

たとえ満足していなかったとしても、勝手な判断で「どこに査定してもらっても同じ・・・」と諦めて売ることだけはやめましょう!

車の査定方法は、冒頭でも言いましたがJAAIが定める基準にのっとって行われますが、この基準は一つの指標であることから業者によって算出する査定額が異なることが言えます。

実際に査定を行うのは人間でありそれぞれの業者ごとに取り扱っているジャンルも違うので、全く違う査定結果になることがほとんどなのです。

しかしこの事実を知らない人が多いため、損をしてしまっている人が多いのも事実なのです・・・

ですから車を売る際は必ず複数の中古車買取業者を競合させるようにしてください!

中古車買取業者を競合させる最適な方法

中古車買取業者同士を競合させる為には最低でも3~5社に査定依頼をして、他の業者にもお願いしていると言うことをアピールしなければなりません。

想像しただけでも相当な労力が必要になる事は分かりますね。

しかし無料で利用できるインターネットサービスの「車買取一括査定」を利用すると、たった1分ほどの時間で最大10社まで同時に査定依頼することができるのです!

車買取一括査定と言うサービスを知っていますか?スマホやパソコンで車の簡単な情報を入力するだけで複数の業者に査定依頼できる便利な無料サービスです。

車買取一括査定を利用する事で業者同士はライバルが居る事を分かっているので、自社で買取できる範囲内での最高額の見積価格を提示してきます。

つまり、こちらからアピールしなくても業者同士が勝手に競合すると言うことです。

しかも無料出張査定になりますので、こちらからわざわざ店舗に出向く必要は無いのです。

この方法ならタイヤの残り溝が少なくても、減額を気にすることなく最高額で車を売る事に成功します。

タイヤはそこまで査定額に影響しませんが、たとえ1万円でも損をしたくないと言う人は以下の車買取一括査定をお試しください。

おすすめの車買取一括査定サービスはどれ?

車買取一括査定サービスと言ってもたくさんありますので、どれを利用したらいいのか迷うと思います。

ですからおすすめの車買取一括査定サービスだけご紹介させたいただきたいと思います。

かんたん車査定ガイド

年間利用者数No,1!全国対応の車買取一括査定!

東証一部上場企業だから安心!
JADRIの審査に通過した超優良業者!
申込みと同時に買取相場が分かる!
入力時間45秒!完全無料で最大10社に一括査定!

▼公式HP
http://a-satei.com/

かんたん車査定ガイドの運営会社

かんたん車査定ガイドの運営会社は東証一部上場の株式会社エイチームのグループ会社である「株式会社エイチームライフスタイル」になります。

上場企業が運営する車買取一括査定なので安心して利用できます。

サービス名 かんたん車査定ガイド
サービス運営会社名 株式会社エイチームライフスタイル(Ateam Lifestyle Inc.)
親会社 株式会社エイチーム
設立 2000年2月29日
資本金 535,171千円(2016年10月31日時点)
代表者名 林 高生
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F
公式HP http://a-satei.com/
かんたん車査定ガイドのおすすめポイント!
かんたん車査定ガイドのおすすめポイントは、上場企業だから安心と言うことと最大10社まで無料で査定依頼できると言う点になります。しかも、「申し込みと同時に買取相場が分かる」ので、今すぐ売りたい人はもちろんとりあえず買取相場が知りたいと言う人におすすめのサービスになります。買取相場がすぐに分かるので、新車購入時の下取交渉にも役に立ちます。また期間限定で「10万円」貰えます!
カーセンサー

提携買取業者数が1,000社以上で業界No,1!抜群の知名度だから安心!

知名度抜群で実績豊富だから安心!
提携買取業者数が1,000社以上!
メールでの査定結果に対応!
入力時間3分!完全無料で全国対応!

▼公式HP
http://kaitori.carsensor.net

カーセンサーの運営会社

カーセンサーの運営会社は東証一部上場の株式会社リクルートホールディングスのグループ会社である「株式会社リクルートカーセンサー」になります。

カーセンサーは中古車買取だけではなく販売もしている事で知名度抜群で実績豊富なサービスになります。

上場企業が運営する車買取一括査定なので安心して利用できます。

サービス名 カーセンサー
サービス運営会社名 株式会社リクルートカーセンサー
親会社 株式会社リクルートホールディングス
設立 1999年6月(前身会社)
2014年10月(社名変更)
資本金 30百万円
代表者名 室 政美
本社所在地 東京都中央区日本橋3-2-5 毎日日本橋ビル
(登記上本社)〒104-8001 東京都中央区銀座8-4-17
公式HP http://kaitori.carsensor.net
カーセンサーのおすすめポイント!
カーセンサーのおすすめポイントは、「メールで連絡してもらえる」と言う点になります。車買取一括査定のデメリットの一つに電話連絡と言うのがありますが、申し込みフォームの連絡希望時間帯に「メール連絡希望」と入力すると電話連絡がほとんどなくなります。しかも、1000社以上の業者が登録しているので最高額が出やすい傾向にもあります。
ユーカーパック

たった30秒の入力で最大1000社が自動入札!電話連絡なしで最高額で買取!

電話は1本のみで何社からも営業の電話がない!
申込みと同時に買取相場が分かる!
オークション形式なので入札額をチェックするだけ!
入力時間30秒で最大1000社が入札!完全無料で全国対応!

▼公式サイトへ
https://ucarpac.com/

ユーカーパックの運営会社

サービス名 ユーカーパック
サービス運営会社名 UcarPAC(ユーカーパック)株式会社 UcarPAC Co.LTD.
設立 2012年3月6日
資本金 3億2500万円(資本準備金3億円)
代表者名 中谷圭吾
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿西1丁目8番1号かづさやビル5F
公式HP https://ucarpac.com/
ユーカーパックのおすすめポイント!
ユーカーパックは今までにない車買取一括査定で、オークション形式のサービスになります。電話連絡がイヤと言う人におすすめのサービスで、申し込みと同時に最大1000社が自動入札して愛車の買取価格を決めてくれます。申し込み後はスマホで入札額をチェックすることが可能で、最終的に買取してもらう業者とだけのやりとりになりますのでストレスなく車を売ることが可能な点がおすすめになります。

まとめ

車の買取時の査定にタイヤは少なからず影響を与えてしまいます。

タイヤは消耗品なのでしかたがないのですが、それでも1万円でも損をしたくないと言うひともたくさんいると思います。

実際私自身も1円でも損をしたくない派なので、常に損をしない方法を考えています。

特に愛車を売るときは絶対に損をしたくないという考えがありますので、上記のサイトをフル活用して必ず業者同士を競合させるようにしています。

私は車を3年ごとに乗り換えますので、車を売ることに正直慣れていますので上記で紹介した方法に間違いないことは自信を持って言えます。

ですから、タイヤだけに限らず自分の愛車にマイナスポイントだと思える点がある場合は、複数の業者を競合させることをおすすめします。

今回はタイヤでのお話でしたが上記の方法はタイヤ以外でも使えますので参考にしてみてください。

-車査定の基礎知識
-, , , , , ,

Copyright© 車買取案内所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.